日本歯周病学会認定 歯周病専門医常駐

歯周病専門医のいる歯医者さん。
杉田駅(横浜市磯子区)近く。女性歯科医師在中。

TEL.045-771-5304

  • ホーム
  • 医院について
  • 診療案内
  • スタッフ紹介
  • 採用情報

審美歯科

歯の黄ばみが気になる、銀色の詰め物が目立ちすぎるなど、お口の見た目の美しさ、そして機能的な美しさに関する診察をするのが審美歯科です。歯は機能としての役割のほか、顔という一番注目される部位の一部でもあり、その人の印象をつくるという側面もあります。歯の治療をして健康な歯を手に入れたら、審美歯科でもっと歯の美しさに磨きをかけてみてはいかがでしょうか。

自信に満ちたきれいな口元へ -審美歯科でできること-

「歯の治療はしたけれど、今度は見た目が気になり始めた」というご経験はありませんか?
歯の本来の機能を取り戻す治療を終えたら、次は見た目を調整すると口元に自信が生まれ、毎日が明るくなるかもしれません。


つめ物

虫歯が小さい場合に、虫歯部分のみを削り取り、そこに詰めるもののことを詰め物(インレー)といいます。
詰め物にはセラミック(陶器)で作られたものや金属で作られたもの、レジン(プラスチック)で作られたものなど様々な種類があります。昔、歯医者で銀色のつめ物を施され、笑ったときに少々気になるけれどずっとそのままにされていませんか?
審美歯科では、つめ物を銀色から白に変えることができます。

コンポジットレジン(プラスチック)

コンポジットレジンという歯科用プラスチックのつめ物です。
色が歯の色に近いので自然な仕上がりになりますが、割れやすいという特徴があります。

セラミックインレー

セラミック(陶器)製のつめ物です。
非常に見た目が良く、ほとんど変色しません。
ご自身の歯と同じ色で作製されるため、歯の自然な美しさがあります。

かぶせ物

大きな虫歯の治療などで歯を削った後に被せる人工の歯をかぶせ物(クラウン)といいます。一般的なパラジウム合金からセラミック、ゴールドまであります。
大きな虫歯は奥歯に多いため、通常は頑丈さが重視されます。
審美歯科ではかぶせ物を銀色から白に変えることができます。

コンポジットレジン(プラスチック)

一般的に「銀歯」と呼ばれているかぶせ物です。
神経を取って根管治療をした歯などの歯質の少ない歯に用いられます。
強度が強いですが、金属アレルギーを起こす場合があります。

セラミックインレー

セラミック(陶器)製のつめ物です。
非常に見た目が良く、ほとんど変色せず、汚れ(プラーク)が付きにくいという特徴があります。
しかし天然の歯より硬いため、周囲の歯を傷めることがあります。また、保険適用外です。

オールセラミック

セラミックだけでできたかぶせ物です。
白く、透明感があるためむし歯を治療した歯とは気付かれません。
経年劣化が少なく、金属アレルギーの心配もありません。

ホワイトニング

まぶしい白い歯をしている人は、ホワイトニングによってその白い歯を手に入れたのかもしれません。ホワイトニングとは、表面を削らずに、ホワイトニング剤を塗布することで歯を白く施すという審美的処置です。
正しいブラッシングをしても手に入らないような、あなたらしい綺麗な歯になります。
※個人差があります。


クリーニング

タバコのヤニやワインの着色などを除去したい方にお勧めです。嗜好品の着色は、なかなか日常のブラッシングでは取れません。
しかし、歯科医院でおこなうクリーニングでは、歯科衛生士が汚れを取り除いていくため、本来の歯の状態に戻ります。

また歯垢の塊であり、歯周病の原因でもあるバイオフィルムの除去を始め、虫歯予防にもなります。

お問い合わせ・ご予約はこちらからどうぞ!